行ってきた

桜山展望台(入間市)

入間市民にはちょっぴり有名な展望施設がこの桜山展望台。
標高180メートルの丘の上に20mの展望台が立っています。

駐車場は入間市農村環境改善センターの駐車場に停めます。ここに来るまでは普通の住宅街の道を通るので、最初はこっちでいいの?と多少不安になりました。


入口となる入間市農村環境改善センターの横を通って展望台入口に向かいます。

桜山展望台までの階段は幼稚園児でも余裕で登りきれるくらいです。

5分程度の階段を登るとそこに展望台はあります。


高さ20mの展望台からは広大な敷地の狭山茶畑が一望でき、遠くには都心の高層ビル群が見え、東京スカイツリーも見えるとも書かれていました。


ここはハイキングコースもあります。帰りの際はきた道を戻りましょう。少し散歩という感じで違う道を行くと真逆のところに行ってしまい、後悔することになるかもしれません。

狭山茶畑をみたら飲みたくなりますよね?歩いて喉が乾いているでしょうからなおさらです。
そんな方のためにきちんとありますよ、狭山茶オンリーの自販機が!(笑)
買ってけ~と言わんばかりに置かれています。

私もきちんと買わせていただきました。

桜山展望台 (さくらやまてんぼうだい) 概要

【住所】埼玉県入間市大字下谷ケ貫915-3
【電話番号】04-2964-4889(入間市観光協会)
【最寄り駅】西武池袋線 入間市駅南口から徒歩15分
【展望台利用時間】4月から9月:9:00~17:30、10月から3月まで:9:00~16:30 ※荒天時は閉鎖の場合あり
【ホームページ】http://www.city.iruma.saitama.jp/shisetsu_others/shisetsu_others06.html
【料金】無料 入間市農村環境改善センター駐車場を利用(台数は少なめです)