行ってきた

川越水上公園(川越市)

川越水上公園はその名の通り川越にある大型の市民プール施設。
普通に泳ぐプールはもちろん、流れるプール、幼児プール(未就園児くらいが対象)、チビッコプール(幼稚園児、小学生くらいが対象)、波のでるプール、飛び込みプール、ウォータースライダー等、年齢や泳げるレベルにあわせて選ぶことができます。
敷地内の移動は結構距離があり、下は暑いのでビーチサンダルは必須です。
売店もあるので、丸一日楽しめるとおもいます。
難点をあげるとしたら、駐車場からプールまでが少し遠いくらいです。

お盆真っ只中に川越水上公園へ行ってた

2013年の3日という短い夏休み最後の家族サービスとして「川越水上公園」へ行って来ました。
開園は9時からなので、例年通り20分前に到着。
しかし待っていたのはお盆休み真っ只中の行楽地の洗礼。
20分前だというの長蛇の列!

駐車場は2500台もあるのでさすがに余裕があり、入場券も並ばずに買えたまでは良かったのですが、そこからがタイヘン!
何列にもなる行列。暑い中ならび、ようやく中に入れたのは9時30分頃でした。
しかし中に入ると思ったほどの混み具合ではなく、不自由なく遊ぶことができました。
今日も埼玉県は35度超えということでしたが、風もありプールからでると少し寒く感じました。休憩時には羽織るタオルとかあると良いです。
水温は30度を超え、ぬるめの温泉という感じです。水が冷たいということはありません。
今日は浮き輪に穴があいているというハプニングが発生。入口付近の売店で浮き輪が売っていたので購入を検討しましたが、7歳の息子が使う大きさになると1700円くらいからと高め。
2つあったので兄と妹で交互に使ってもらうことでしのぎました。
波のプールの波は、波というよりは水面が揺れている程度。波が強めといわれる大洗サンビーチの海に行ったあとだったためか、まったく楽しめず、1回で子供もあきてしまいました。
5歳の娘はちびっこプールの傾斜面で滑ることに夢中となり、7歳の息子は流れるプールにはまっていました。
家族4人で2000円プラス駐車場代800円で1日楽しめると思えば(東京サーマーランドは大人1人で3500円)とても素晴らしいおでかけスポットです。
また来年もお世話になります。

管理人の忘却録

更衣室ロッカー100円
入口を通りすぎた先のスタッフ本部テントの横に無料の小さな貸しロッカーあり。貴重品程度はしまえて、横にはスタッフの警備付きという絶好の貴重品ボックスあり。無料なので出し入れもできるから、来年はここに携帯とサイフは入れることにしよう。

川越水上公園(かわごえすいじょうこうえん) 概要

【住所】埼玉県
【電話番号】
【最寄り駅】
【開園日】2013年7月13日(土)~7月15日(月)、7月20日~2013年9月1日(日)
【開園時間】[7/13~7/15、8/17~9/1]9:00~17:00、[7/20~8/16]9:00~18:00 ※入場は閉園1時間前まで
【ホームページ】http://www.parks.or.jp/kawagoe_pool/
【入場料】大人700円、小人(小・中学生)200円、ファミリー券(大人2名小人2名分が1枚になっている入場券)1600円
セブンイレブン、ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマートでもプールチケットが購入できます。
※セブンイレブン(川越水上公園前店)ではレジにて直接チケットを購入できます。
小学校就学前の方は無料。団体割引や回数券もあり。
【駐車場】普通車800円、大型車1200円