行ってきた

おでかけレポート『冬の西武園ゆうえんち 雪の王国で雪遊び』埼玉県所沢市

2014年1月4日
冬休みの最後にどこかにおでかけしようということで、近場の西武園ゆうえんちへ行ってきました。
目的は2つ
1.子供たちのために雪の王国で雪遊び
2.大人が行きたい夜のイルミネーション

最初に西武園ゆうえんちの駐車場ですが、雪あそびで濡れても着替えられるように近場の駐車場である「中央口駐車場」へ。
間違ってウォータースライダー側の「東口駐車場」へ行ってしまったのですが、そこは閉鎖されていました。
冬季の間だけだと思いますが、駐車場へ停める際は気をつけてください。

さて、西武園ゆうえんちに着いたのは10時30分頃。
駐車場はガラガラでした。
中央口駐車場に停める人はほとんど雪の王国目当て。
子供は長靴・手袋・ニット帽とソリ持参という方が多く見られた。
親は普段着です。中にはスキーウェアばりの厳重装備をしている方もいましたが、正直必要ないと思います。
雪遊びなので防水性の手袋があれば十分。靴も少し底が厚ければいいかなという程度の靴で大丈夫かと。長靴を履く大人はあまりみうけられませんでした。
ただ子供は雪に座ったりするかもしれませんので、子供の着替えは用意するにこしたことはありません。
それから、アイススケートリンクの営業はなくなったんですね。残念です。

ゲートを入り、閑散とするメルヘンタウンを横目に雪の王国目指して進みます。

駐車場から歩くこと5分くらいで雪の王国に到着。

ゲートを通って左側に受付があるので、そこで入場料を払います。

当日なら何回でも出入り自由だそうです。
そしてそりや長靴、手袋等のレンタルもその横で可能です。
そり(大)が一番人気のようで、遅くなるとなくなってしまいます。
持参しないのであれば早めに行ったほうが良いでしょう。

雪の王国はこんな感じです。手前で雪遊び、奥の山になっているところでそりができます。

この日は混んでいるということで、その奥の山でしかそりが使えませんでした。
ぶつかってケガしたらたいへんなのでわかるのですが、そりの活躍する機会が少ししかなくちょっと高いレンタルだった気がしました。

雪遊びする子どもたち。

ここが唯一そりを使える場所。

ここでしかそりで滑れないので必然と混雑します。

そり(大)を使って滑るとこのような感じです。

待ち時間が5分に対して滑る時間は20秒くらい。
それでも子どもたちは楽しそうです。
しかし並ぶのに疲れて何度もという感じではなかったです。(うちの子だけかもしれませんが)

気になる雪の質ですが、写真のように小さい氷の粒という感じです。

サラサラしっとり感がなく、雪玉や雪だるまは思うように作れません。
そして雪遊びできるところの雪は固まっていて、砂遊びのように雪で遊ぶことができません。

柵の外では人工降雪機で雪を作っています。少しづつエリアを拡大していうようです。

見た目サラサラしている感じですが、この雪に触れることができないのは残念です。

観覧車から見た雪の王国の全景。

こうしてみるとやはり狭いです。
オープン前にもっと広げておいて欲しかったです。

雪遊びが終わったら濡れている服や使った遊び道具は車へ置きにいきます。
西武園ゆうえんちでは入口スタッフに言えば「再入場証」を発行してもらえます。

これで、一度外にでても再入場することができます。

西武園ゆうえんち 雪の王国

【住所】埼玉県所沢市山口2964
【電話番号】04-2922-1371
【最寄り駅】西武新宿線「西武遊園地」駅前、西武池袋線「西武球場前」駅乗り換え山口線(レオライナー)「遊園地西」駅前
【駐車場】1200台(1300円(3月~11月)/1100円(12月~2月)/1000円(イルミネーション営業時の15:30以降)/大型車2200円)
【営業時間】11:00~19:00(雪の王国は平日10:00~16:00、土休日10:00~16:30)
【ホームページ】http://www.seibuen-yuuenchi.jp/
【入園料】大人(中学生以上)1000円、子供(3才~小学生)500円、シニア(60才以上)500円
【フリーパス】大人(中学生以上)3200円、子供(3才~小学生)2700円
その他、16時以降入園のお得なチケット等あります。
【雪の王国開催期間】2013年12月14日(土)~2014年3月2日(日)
【雪の王国入場料】
入園券で入場した場合:大人(中学生以上)800円、子供(3才~小学生)500円
フリーパスで入場した場合:大人(中学生以上)500円、子供(3才~小学生)300円
王国パス(ゆうえんち入園+雪の王国入場+そり(大)レンタル料):大人(中学生以上)1900円、子供(3才~小学生)1100円


大きな地図で見る