admoku

日常生活で気になったモノとコトのまとめ雑記帳

トルコリラが20%以上の急落!FX損失続出!!どこまで下がる?





トルコ共和国の通貨である「トルコリラ」。トルコ語で「Türk Lirası(テュルク・リラス)」。
トルコ共和国中央銀行が発行しているこの通貨が2018年8月10日時点で暴落をつづけている。

前日比で一時20%以上の下落。
ドルトルコは7ドル、トルコ円は16円付近で膠着しているようす。
今回の下げもやはりリラ安の原因は、トランプ大統領の発言が発端。
米国人牧師の長期拘束に端を発する米国との対立により、トルコの鉄鋼50%やアルミニウム20%の追加関税引き上げを発表した結果リラ売りが生じている。
一時はブランソン牧師が解放されるかもしれないという噂が流れたものの発表はいまだなし。
どこまで下がるかわからないが、この市場を安定させるにはブランソン牧師の解放とトルコ共和国中央銀行が利上げを発表することではないかと思われます。

ネット上のSNSやブログ等ではFXで強制決済や損切りにより多額の損失を被っている人が続出。
チャンスかもしれないけれど、博打すぎてさすがに手が出せずにいます。




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly